ユチョン最後のファンミ終了ー( ;∀;)

あんにょん( ;∀;)

今までにあんな感動もらったことなかったファンミでしたよ( ;∀;)

まだ帰ってきて今から仕事なのでまたゆっくり更新しますけどもw

このままいってもなにかやらかしそうなので休ませて←




思いついたことだけ今書くと。。。

なんかやっぱり最初からユチョンのテンションも違って見えて。

最初のほうの「ラブレター」の岩井監督からのメッセージみたときの
ユチョンの驚き、うれしそうな表情( ;∀;)

兵役かえってきたら一緒に映画撮りましょうって( ;∀;)
ぜひぜひ実現しますように( ;∀;)


まぁゲームなんかはだいたい今までと一緒だったんですけどw


最初、待たなくても平気とかいってて、

えw 待たせてwwww

とか思ったけどユチョンほんとツンデレー( ;∀;)



You’reのイントロ流れて、みんな歌い始めて、ユチョンなにが起きてるのか
わかんない感じで、自分が歌うのかと思ったのか、

「最初、歌詞忘れたー笑」

「みんな覚えたのー?、(後ろの字幕見て)ああー笑」

とか、一緒にハモったりとかしてて。。。


うりんはないっか終って、みんながサプライズ企画の色画用紙で文字作った
の見た瞬間。。。

とつぜんクシャっと泣きだして( ;∀;)( ;∀;)

あの瞬間一生忘れられないと思う( ;∀;)

2ndのときみたいに後ろ向いて泣いて( ;∀;)( ;∀;)

私たちも号泣( ;∀;)( ;∀;)

あとファンがア呼びかけてみんなひまわりもっていったんですけど。。。

ひまわりの約束のときも2番に入ってそれに気付いたのか、涙でユチョン
歌えなくなって( ;∀;)( ;∀;)

この歌も覚えていけばよかった←えw

だってまさかユチョンがこんな泣くとか( ;∀;)

ひとしきり泣いて( ;∀;)

最後涙で震える声で

「ほんとに......日本でデビューしてよかった」って(;_:)(;_:)

「ほんっとに愛してます」って。。。号泣( ;∀;)


終ってもパクユチョンコールは鳴りやまず。。。

ユチョン出てきて


ユチョンありがとう( ;∀;)( ;∀;)

早く帰ってきて( ;∀;)←まだ行ってないwww

今まで他メンぺんがうらやましいとか思ったこともあったけど
間違ってたごめん( ;∀;) ユチョペン幸せー( ;∀;)







なぜか韓国の記事には、時間がたったらまた5人でとか焼酎でも飲んでとか
書いてないんですけど
大人の事情かな?w

それでも言いたいこというユチョン大好き(溺愛)

ずっと前から一緒に酒でも飲んだらいいってユチョンいってたし、
このファンミツアーの最初のほうから、ユチョンがなにか言いかけて
飲み込むってことがあったんですけど

わたしこれかな?って思った。過去は過去であのころからのファンだから
5人のとき大好きだったし、ユチョンの気持ちだから誰もわかりませんが。

けして昔のメンバー悪くいわず。。。

あの頃があって今こんなにユチョンが幸せって感じてるんだから( ;∀;)

ユチョンは正直で大人です( ;∀;)







パク·ユチョン、軍入隊前の日本ファンミーティングで涙。
「また会おう」




restmb_jhidxmake_2015072414300494d.jpg


[OSEN =ジョンジュンファ記者]

パク·ユチョンが軍入隊前の日本最後のファンミーティングで、最終的に涙を見せた。
24日、パク·ユチョンの所属事務所シジェスエンターテイメントによると、パク·ユチョンは
横浜で2万4千のファンと一緒に2015ファンミーティングツアーのフィナーレ公演を
盛況裡に終了しました。

シジェスエンターテイメントは"パク·ユチョンが去る22日と23日、日本の横浜アリーナで
単独ファンミーティング2015 Park Yuchun Fan meeting Japan Tour」ALL ABOUT YU」の
公演を最後にツアーの幕を下ろした。

横浜アリーナでの2万4千のファンは会場を埋め尽くしたままただ「パク·ユチョン」の
み叫ん3時間彼に陥ったし、パク·ユチョンもプロらしい素敵な姿から率直な姿まで
遺憾なく見せてくれて、観客と一緒に新しい思い出を積んだ"と伝えた。

パク·ユチョンの今回の日本ファンミーティングツアーは、6月に大阪を皮切りに、
名古屋、横浜まで合計3つの都市、6回の公演を通じて、計7万のファンと一緒にした。
特に、ファンミーティング追加お問い合わせで2回公演が延長はもちろん、
早目にすべての座席を全席完売させるなどのチケットパワーを見せ歴代級の
人気を誇示した。この日のファンミーティングツアーのフィナーレだった横浜アリーナ
公演会場は、日本列島を揺さぶっするほどの熱気でいっぱいになった。

甘い自作曲「彼女と春を歩く」を歌ってパク·ユチョンが舞台に登場すると、
ファンはペンライトを持って起立したまま「パク·ユチョン」を叫んで歓呼し、
これにパク·ユチョンは、親しい笑顔と手の挨拶で応えし会場を温かく熱した。

その間の作品活動を振り返る時間はもちろん、公開されなかったプライベートな
写真を紹介する時間など、ファンと一緒に時を引き続き出た今回の横浜
ファンミーティングのハイライトは断然ファンのためのパク·ユチョンの歌の
プレゼントだった。ファンからのリクエストに追加開催することにしたファン
ミーティングなので、その意味がより特別な今回の公演でパク·ユチョンは、
「ひまわりの約束(映画ドラえもん:スタンバイ米OST)」の舞台を披露し、
甘 ​​美な声が鳴り響くと、ファンは両手を集めたまま耳を傾け幸せな時間を続けた。

パク·ユチョンは今回のファンミーティングツアーで通訳なし流ちょうな日本語実力で
公演を進行して目を引いた。特に、ファンを楽しませるからだギャグはもちろん
大阪弁、流行したギャグプログラムの一部を披露するなど、体を惜しまない
ファンサービスを披露した、のり巻きからたこ焼き、パンケーキなど、自分だけの
レフィッシュを入れた料理を披露し、ファンの熱い呼応を得ることもした。

パク·ユチョンは「今この瞬間、とても幸せだ。皆さんと一緒にした多くの思い出が
浮かんでくる。今日、この瞬間を胸の中に残すので、皆さんも忘れずに覚えて
ほしい。」とし「時間が流れ、この場でJYJにまた会おう。私を、そしてJYJを覚えて
ほしい。ありがたく健康でまた会おう」と最後の挨拶をした。続いて2万4千の
ファンはJYJの「ユー·アー·(You're)」を韓国語で呼んでくれるイベントと一緒に
「待ってる」という言葉とカードセクションを披露し、パク·ユチョンはファンの
びっくりイベントに感動がいっぱいになって上がって涙を流した。

疎通そして思い出という名の下に、さらに近づいた時間を共にした
パク·ユチョンと日本のファンは最後の曲「見つけた」を声を合わせて一緒に
して今回のツアーのフィナーレを飾った。

セグウェイに乗って会場を回ってファンとの最後の出会いを一緒にした
パク·ユチョンは、より素敵な姿で会える日を約束して笑って挨拶を交わした。
大阪、名古屋、横浜まで日本ファンミーティングツアーを盛況裏に終えた
パク·ユチョンは来る8月25日、蚕室室内体育館で「2015 JYJ MEMBERSHIP
WEEK」ファンミーティングに参加する予定だ

./joonamana@osen.co.kr <写真>シジェスエンターテイメントを提供。


2015072401463_2.jpg

2015072401463_0.jpg

1437708838_948797.jpg

1437702092_948649.jpg










↓↓FC2ブログランキングボタン↓↓

いつもランキングにご協力ありがとうございます!
更新の励みになります^^↓



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : JYJ/JEJUNG YUCHUN JUNSU
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

(T_T)(T_T)(T_T)

ファンミ最終日、感動です~~~(T_T) 行けてませんが(・.・;)

レポを読むだけで胸がいっぱいです。
たぶん会場にいたらグチャグチャな顔になっていたでしょう…。

幸い私は大阪初日には行ったので、
そのときに感じたユチョンを思い出しながら、
こんな感じだったのかなぁ~、とレポを読ませていただきました。

そんなに泣いたんですね(*_*)
意外なような、意外でないような。
まだまだ知らないユチョンの一面があったんだなぁ、と思いました。

>あの頃があって今こんなにユチョンが幸せって感じてるんだから( ;∀;)

そうです!
私自身は、5人でなくなってからのファンなのですが、
ユチョンに出会えたのは、
ある意味いろいろな過去があったからこそだと思っています。

あの頃のユチョンがあって、いろんなことがあって、
今のユチョンがいて、今のユチョンのことを私たちは大好きで、
そして今ユチョンが幸せだと言ってくれるのですから、いいんです。

また除隊後にYou'reをみんなで歌えるといいなぁ。
そのために私は今から練習しておきます(笑)

ひまわりの約束も最愛とともに、
私の中の日本のアーティストの曲ランキング急上昇です!

最愛はユチョンのを聞きすぎて、
福山さんのを聞いても物足りなくなってしまったのですが(^^;)
ひまわりの約束も毎日歌いながら、
ファンミでのユチョンのことを毎日思い出します!

2年間会えないのはとてもとても寂しいですが、
2年後のユチョンに会うのが楽しみです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あ〜昨日のファンミ最終日T_T
行きたくてもいろいろな事情で、どうしても行けなかったゆちょぺんさんには申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、
わたしはあの会場にいることができて、本当に幸せでした。
ちょっと思い出しては、すぐ目頭が熱くなってきて…昨日からの涙で目の辺りがもうしわしわしちゃくちゃです。←老けた

そうですよ〜他のペンをどんだけ羨ましく思ったことか…
耐えて耐えぬくゆちょぺんでしたね。
慣れてないゆちょぺんは、いいの〜?こんなに〜?と、とまどいましたが。
こんなふうに幸せを感じる時がきたんですね!
本当にゆちょぺんでよかった〜。

今も耳にはゆちょんの声の響きがずっと残っています。
なかなかリアル日常にもどれませーん。(ど〜しよ〜ね〜)

最高の最終ファンミ

みきこさん、私も運よく参加できましたけれど本当にあんな公演、私の長い一生でも最初で最後だと思う。

ユチョンが一生懸命ファンのために8回も日本で公演してくれて、その思いにYou’re必死で覚えて応えることができて、しかも当日さらに追加の人文字とひまわり。プレッシャー半端ないファン。
それがユチョンに届いて本当に最高でした!
あんなに号泣したユチョン久しぶり。武道館の時と似ていたけど、大人な泣き方で(笑)
成長したわ、、、、。
初日の「本当に幸せです、僕」と昨日の「日本でデビューして本当に良かった」を聞けて、心おきなく送り出すことができました(かあさん)

私も「東方神起」の言葉、今はユチョンにしか言えない言葉だと思う。
5人で頑張ってきてことは5人にしかわからないから、私たちファンは静かに受け止めることだけですね。

ユチョンを好きになった私を褒めてあげたい!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当に忘れられない...

とーーてもお久しぶりです
家族の反対やいろいろあって
なかなかファンミにフル参加できず
ユチョペン挫折か!?の日々でした

でもなんとか最終日いけまして...
恐らく最後の入隊前の別れ
行けて幸せでした

ユチョンの真意がヒシヒシと伝わり泣けました
「日本でデビューしてよかった」って言わせてあげられてよかった
幸せを感じられる今でよかったと本当に思いました

5人の件も一番苦しかったのは本人達で
なので相手の苦しみもわかってるはず
だからこその大人な発言な気がして
日本ペンから徐々にほぐしてるんでしょうか...

2人は応援してこなかった私
気持ちが複雑な面もありますが
そんな風に思うユチョンや3人の気持ちを尊重してあげたい...
と思っています

あと1か月ですが、みきこさん、入隊一緒に見守ってください!
プロフィール

みきこ

Author:みきこ
Yuchun Forever 管理人

ユチョン溺愛
ときどきジュンス&ジェジュン
JYJを応援しています^^

Yuchun Forever AKL
Always Keep our Love for Yuchun (AKL) Yuchun fanclubです^^ JYJのYuchunをみんなで応援しましょう^^ こちらはブロとも限定記事でお知らせしています。 同じ気持ちで一緒に応援してくださる方は お手数ですがブロとも申請をお願いします^^ ファン交流の為のBBSへもブロとものみ パスワードをお知らせしています。 申請の際は必ず一言添えておねがいします^^

ブロとも申請はこちらから

Waitingfor6002
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Birthday
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 芸能ブログへ
FC2ブログランキング
ユチョンをポチっとちゅせよ♥

FC2Blog Ranking

blogramランキング
blogramのブログランキング
Mikiko's Twitter
ご用の方はこちらのツイッターでリプください^^
ブログの更新をお知らせ^^
最新記事
最新コメント
JYJ関連商品
個人情報について
コメントその他に個人情報をのせることは お控えください。公開されたことによる トラブルについては責任はもちかねます。
画像動画について
このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません
FC2カウンター
ようこそ!
現在の閲覧者数:
ユチョン☆Forever 掲示板(BBS)
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブログ村PVランキング
コメントについて